交通事故に気を付けましょう。

 9月22日(木)稲田4丁目地内において、軽貨物自動車と道路を横断中の自転車が衝突し、自転車に乗っていた高齢の男性が亡くなる交通死亡事故が発生しました。
 次の点に注意して交通事故防止に努めましょう。
〇ドライバーのみなさんは
 前をよく見て危険を予測しましょう。
 運転の基本は「前をよく見ること」です。
 目移りせず、脇見等をしないで、前をよく確認しましょう。
 道路の状況は毎日異なりますし、歩行者や自転車が道路に出てくるかもしれません。
 「だろう運転」ではなく、「かもしれない運転」で危険を予測して運転しましょう。
〇自転車に乗るみなさんは
 自転車安全利用五則を守り、交通事故を防止しましょう。
 1 自転車は、車道が原則、歩道は例外
 2 車道は左側を通行
 3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
 4 安全ルールを守る
 5 子どもはヘルメットを着用
 自転車乗車中の事故では、頭部の損傷による死者がもっとも高い割合を占めています。
 自転車に乗るときは、大人もヘルメットを着用しましょう。
【情報提供】上越警察署、市民安全課

「秋の全国交通安全運動」が実施されます。

 上越市から「秋の全国交通安全運動」の実施についてお知らせします。
 明日、9月21日(水)から30日(金)までの10日間、「秋の全国交通安全運動」が実施されます。
1 スローガン
  夕暮れ時 早めのライトで 防ぐ事故

2 運動の重点
 (1)子供と高齢者を始めとする歩行者の安全確保
  ~横断歩行者等の交通事故防止(新潟県重点)~
 (2)夕暮れ時と夜間の歩行者事故等の防止及び飲酒運転の根絶
 (3)自転車の交通ルール遵守の徹底

 夕暮れの早まりとともに交通事故が多くなる時季です。
 ドライバーは、ライトを早めに点灯して安全確認をしっかりと行い、歩行者は夜光反射材を活用して交通事故を防止しましょう。
【情報提供】市民安全課

【安全メール】台風第14号への注意について

 上越市から台風第14号への注意についてお知らせします。
 市では本日、午前8時に台風第14号警戒本部を設置し、警戒にあたっています。
 台風は、上越市に20日(火)明け方から昼前にかけて最接近する見込みです。通過の際には一時的に暴風や豪雨となる可能性が高まるため、テレビやラジオ、スマートフォン等で最新気象情報を確認するとともに、ハザードマップで周囲の危険箇所を確認し、市から出される避難情報等に注意してください。
 また、強風に備え、屋外にある物品などは本日夕方までに家や施設内に収めるほか、停電への備えや火の取扱いにも十分注意してください。

【情報提供】危機管理課

【安全メール】クマらしき動物の目撃に伴うパトロール結果

上越市から、クマらしき動物の目撃に伴うパトロール結果についてお知らせします。

9月15日(木)、牧区柳島地内、市営柳島住宅付近でのクマらしき動物の目撃情報に基づき、周辺を捜索しましたが、クマらしき動物は発見されませんでした。
付近の方は、今後もクマの出没にご注意ください。
クマやイノシシを見かけた際は、環境保全課(電話025-526-5111)又は区総合事務所、警察署(電話110番)に連絡してください。
【情報提供】牧区総合事務所

【安全メール】クマらしき動物の目撃情報

上越市からクマらしき動物の目撃情報についてお知らせします。

9月15日(木)午後2時5分頃、牧区柳島地内、市営柳島住宅付近で、体長100センチメートルほどのクマらしき動物1頭を目撃したとの通報が、午後2時30分頃、牧区総合事務所にありました。付近の方は、十分注意してください。
クマやイノシシを見かけた際は、環境保全課(電話025-526-5111)又は区総合事務所、警察署(電話110番)に連絡してください。
【情報提供】牧区総合事務所

【安全メール】クマの目撃に伴うパトロール結果

上越市からクマの目撃に伴うパトロール結果についてお知らせします。
——-

 9月14日(水)、吉川区小苗代地内でのクマの目撃情報に基づき、周辺を捜索しましたが、クマは発見されませんでした。
付近を通行される方は、今後もクマの出没にご注意ください。
クマやイノシシを見かけた際は、環境保全課(電話025-526-5111)又は区総合事務所、警察署(電話110番)に連絡してください。
【情報提供】吉川区総合事務所